都会に転勤

転勤決定!幼稚園探しはどうすればいい?私の実体験

東京転勤が決定したら、やらなければならないことが盛沢山です。

中でも大変なのが、幼稚園児がいる場合です。幼稚園は義務教育ではないので、自ら園探しをしなければなりません。そもそも定員に達して受け入れてもらえないケースもあります。

実際に、東京転勤が決定してから園を探し、無事入園するまでのやりとりなどを詳しく書いていきたいと思います。

この記事はこんな方におすすめ
  • 東京に転勤予定だが幼稚園探しをどうしたらいいのか知りたい方
  • 東京に転勤する可能性があるので東京の幼稚園事情を知りたい方

東京転勤が決まったタイミング

まず初めに家族構成を。我が家は、夫と私と息子(当時4歳)の三人家族です。

転勤は4月発令、内示が出たのはその一か月前、だいたい2月の最終週くらいだったと思います。おそよ1か月間での東京転勤作業をこなさないといけませんでした。

それまでの転勤作業と異なることは、息子が4月から幼稚園に入園(年少)する年齢だったということです。つまり幼稚園探しももれなくついているという点です。

少し救いだったことは勤が確定する半年前の時点で、転勤があること自体はわかっていました。大阪か東京のどちらかに転勤するということだけは決まっていたのです。

 

東京転勤!幼稚園探しの懸念事項

東京転勤が決定し、同時に息子を幼稚園に入園させるタイミング。懸念されることがあります。

  • 幼稚園に空きがあるのか?
  • 空きがあったとしても、納得のいく園を選ぶことができるのか?

東京と言えば、保育園だけではなく幼稚園も激戦であると耳にすることがありました。全ての園がそうでなくても、激戦になる園はそれだけの理由があるのでは。

そうなると、もはや転勤族には余った定員割れの園しかないのか?など心配になると思います。

 

物件探しを優先するのか?幼稚園探しを優先するのか?

上で書きました懸念事項を考えた時に、とにかく入れる幼稚園を探すことを優先すべきなのか、それとも物件を探してその後ゆっくり園を探すべきなのか。

  • 物件探しを優先し、物件が決まってから幼稚園をゆっくり探す
  • とにかく幼稚園を優先し、4月の入園式に間に合わせる

幼稚園探しに関して心配がある場合、まず最初にこの2つのどちらを優先するのかを決めた方がいいと思います。

もやつま
もやつま
我が家の場合は、4月の入園式に間に合わせるということを優先させました。

 

物件と幼稚園探しの平行作業

物件探しか幼稚園探しのどちらを優先するか決定すべきと書きましたが、とは言えどちらも基本的には平行作業です。

おおまかな居住エリアの絞り込み

東京転勤の場合、物件探しがなかなか大変です。まずどこらへんに住むのか?を決めるだけでも候補地がたくさんあり悩ましところです。

東京に多少なりとも住んだことがあったのでイメージがしやすかったですが、まったく居住経験がないとなかなか大変な作業だと思います。

まずは、居住エリアを決める時の優先事項を決めることです。

  • 夫の勤務地からの通勤時間
  • エリアごとの家賃相場
  • 子育て環境として適しているか
もやつま
もやつま
この3つの項目を目安に決めました。その中でも優先順位を決めておくことも大切ですね。

 

同時に幼稚園探し

居住エリアを絞り込んでいくと同時に行ったのが、その周辺幼稚園の空き状況の確認です。

  1. 居住エリアを絞り込む
  2. そのエリアにある幼稚園を調べる
  3. 調べた幼稚園に実際に電話をして空き情報を聞く
  4. 全く空きがが無ければ、居住エリアを変更

1~4の順で実際に幼稚園に電話をかけて空きがあるのかなどを聞きました。

まだこの時点では、そのエリアに引っ越す事が決定しているわけではないので、電話をかけることに抵抗がある方もいらっしゃると思いますが、見学したり体験入園できるわけでもないので、我が子が入るかもしれない幼稚園をしっかり調べるために電話をすることは必須だと思います。

 

この時、幼稚園の空き情報と併せて確認しておきたい事などを一緒に聞いておいた方がいいです。

  • おおまかな幼稚園の内容・雰囲気(HPなどがあればそちらで確認でもOK)
  • いつの時点で手続きをすれば入園式に間に合うか?
  • おむつが外れていない子供はOKか?
  • (個人的な)子供の心配事項について

電話をした幼稚園の中で入園可能な場合には、この4点を質問しました。

4月転勤で年少の入園のタイミングの場合は、2つ目の”いつの時点で手続きをすれば入園式に間に合うか?”を確認することは大切です。

定員としては幼稚園に入れたとしても、手続きのタイミングによっては5月からと言われる場合もありますので、ご注意下さい(実際にそういう園がありました)。

もやつま
もやつま
想像していたよりも東京の幼稚園に空きがあると感じました。但し、その年によって状況は変わるとは思います。
\転勤族だからこそスキルを獲得/

どんな幼稚園かを電話で確認することは可能

心配事がある場合は確認を

居住エリアを決めて、その周辺幼稚園の空き具合が確認できれば、それなりに一安心です。しかし、忘れていけないのが幼稚園は義務教育ではないということです。

空きがある=入園できるとは限らないということです。

もやつま
もやつま
園によっては、子供を選別する気まんまんなのが滲み出てる園などもありました。

これから幼稚園に入園するというお子さんの場合、その子それぞれで心配事などもあるかと思います。

実際にゆっくり幼稚園見学ができたり、説明会に参加できたりできればその際に確認すればいいのですが、転勤族の場合はそうはいきません。

我が子の心配事に関しても電話で確認しなければなりません。

幼稚園は義務教育ではないということ。つまりは、子供を選別する可能性があるということです。

もやつま
もやつま
我が家の息子は少し心配事があったので、そのことを問い合わせました。なかなか辛辣な対応をする園も実際にありました。

NOとは絶対言わないが、確実にNOという反応

子供の心配事の内容のレベルに関わらず、空きがあるにも関わらず、子供と対面して判断するのではなく、子供を選別する幼稚園があるのは事実です。これは転勤あるなしに関係なくあると思います。

電話だけになるので余計にそう感じてしまうのかもしれませんが、たった一本の電話だけでその園の雰囲気を読み取れるのも事実です。

 

内容を聞いた上で、きちんとした対応をする園もある

酷い対応をする園がある一方で、内容を聞いた上で対応してくれる園もありました。この園が実際に入園した園になるのです。

息子の事情を話したら、『何も問題ないですよ!』とのお返事。そこから3年間、息子は幼稚園生活を楽しみました。

 

幼稚園入園式に間に合わせるための手続き

4月転勤の場合、入園式に間に合わせるために大事なことが、いつまでに入園手続きをする必要があるのか?ということです。

実際に問い合わせの電話をした園で多かったのが、、

  • 3学期最後の登園日(3月20日くらい)

3月20日だと、4月転勤の方はまだ引っ越し前の場合がおおいですよね(笑)

そのタイミングを逃すと入園式後の入園になる場合があります。入園式にこだわる場合になるので、特にこだわらない場合は気にする必要はないと思います。

もやつま
もやつま
実際に、入園した園の手続きは4月に入ってからでも大丈夫とのことだったので、引っ越しをして余裕をもって手続きをすることができました。

 

短期間での幼稚園探しはやはり大変

転勤が確定してからの短期間での幼稚園探しはとてつもなく大変です。

入園式に間に合わせるという縛りを設けたので、より大変だったというのがあります。その縛りをなくしたり、年中・年長のいわゆる途中入園であればその大変さも緩和されるようにも思います。

我が家の場合は、見学などは一切なしで入園させましたが、入園式や4月スタートということを気にせず、落ち着いてから見学などをしながら幼稚園を探すというのも一つの手だと思います。

ただし、一点注意すべきことがあります。途中入園なら大丈夫という考えもありますが、場合によっては空きがあったとしても入園を先延ばしにされる場合もあります。

年少などの入園間もない学年の場合、先生も子供も慣れないうちに新しい子供が入るというのを嫌がる場合があるようです。

4月入園で入っておけば問題なく入園できたのですが、5月頃に手続きに行ったことで、実際の入園は2学期からという方がいました。

これは一つのケースなので、そういう可能性もあると思ってもらったらいいと思います。

\お子さんが幼稚園に行っている合間に勉強!!/