生活の情報

転勤族の家具選び~おすすめソファ

転勤族にとっての悩みの種である家具選び。今日は転勤族にオススメのソファをご紹介したいと思います。

引っ越しを前提にコンパクであることも大事、自分の好みのデザインのものを選ぶことも大事。ただ、そのいいとこどりのものを探すのは大変。

転勤族にとって大事にしたいポイントを押さえたソファがあります!

もやつま
もやつま
転勤族の悩みと言ったら、、、、家具なのよね~。今の家のことだけを考えて購入できればいいんだけど、つぎに引っ越した先で家具が思うように入らなかったり、大きさが家具配置のネックになったりするのよね~。それでもある程度気に入ったものが欲しいんだけどね~

コンパクトでもあり機能性も重視したい

ソファも収納の一つ便利な収納付きソファ

転勤族が住む賃貸物件だと、想像以上に収納が少ない場合があります。子供のいらっしゃる家庭で物を減らすことはなかなか難しいですし、それどころか子供が大きくなると物がどんどん増えますよね。そんな時に便利でオススメしたいのが収納付きソファ。

このソファ、座面部分が開いて収納になるんです。使用頻度の低いものだったり、たまにしか見ないアルバムなどを収納しておくのに持ってこいです。こういったちょっとしたスペースを利用した家具があると、とても便利です。

もっと詳しく!!

収納付きカジュアルソファーの詳しい情報はこちら

来客時にも対応できるソファベッド

賃貸物件に住むと、ファミリー世帯が住むには部屋数に満足いく場合がかなり少ないです。むしろ、部屋が足りないということがほとんどだと思います。友達が泊まりにきたり、実家の両親が遊びに来たり、など来客がそのまま泊まっていく場合に寝る場所がないということありませんか?そんな時に、活躍するのがソファベッド。

一見、普通にオシャレなソファなんです、背もたれの部分が倒れてソファに変身します。大人一人が十分寝ることができるベッドになります。

これならば、泊まりの来客が来たときに、ここに夫に寝てもらって、、、、、、ここに寝るのはやはり旦那さんですかね(笑)

もっと詳しく!!

パッチワークソファーベッドの詳しい情報はこちら

一つで二役!以外に便利なダイニングソファ

ダイニングとリビングを兼ねて省スペース

転勤族の発想として、なるべく身軽でいたいと思う気持ちがあると思います。家具をたくさん持ちすぎると引っ越しも大変だし、次の物件を探す時にそれだけの家具が入る家を探さなければいけないからです。住む地域(都会なのか田舎なのか)によって家賃も大きく変わってくるので、当然住める家の広さも変わってくると思います。

そんな時に便利なのが、ダイニングソファです。ダイニングソファとは、ダイニングテーブルとソファの役割を兼ね備えたものです。通常、ソファの前に置くテーブルはローテーブルであることが多いですが、そのテーブルがダイニグテーブルの高さなのです。なので、くつろげるソファの役割と食事をするためのダイニングテーブルの役割2つを備えているのです。

このダイニングソファが一つあると、別途ダイニングテーブルを買う必要がなくなるので、少し狭いリビングダイニングでも対応することができるのでとても便利です。

もっと詳しく!!

ストライプ柄のダイニングソファーの詳しい情報はこちら

左右のL字問題を解消したダイニングソファ

ダイニングソファをご紹介していますが、一点気をつけないといけない点があります。ダイニングソファに多くみられるのがL字ソファです。一つ前にご紹介したダイニグソファは、L字の向きが固定されています。購入時には左のL字か右のL字かを選んで購入することはできますが、その後は右L字を購入したらずっと右L字となります。そうなると、次に住む物件によっては、ソファの配置がなんともおかしなことになることがあるのです。また、それにしばられて物件を選ばなくてはならなくなってしまうという欠点があります。

次にご紹介するソファは、L字問題を解消してくれるダイニングソファーになります。

このソファであれば、ソファを3つに切り離すことができます。なので、右のL字でも左のL字にも配置することが可能なのです。別の物件に住んだ場合に、臨機応変に対応することができます。

あと、このソファの利点として、ソファのカバーが洗えることです。ダイニングソファとなると、そこで食事をします。普通のソファと違い汚れやすくなります。その時に、ソファのカバーが洗えるのは、とても便利です。

もっと詳しく!!

カバーリングダイニングソファーセットの詳しい情報はこちら

転勤族だからと妥協なし!リラックスできる足のばしソファ

転勤族の方は、その先のことも考えて家具を購入する方が多いと思います。そうなると自分の好みは二の次三の次になる場合が多いと思います。

しかし、家というのは、リラックスできる場所。あまりに妥協しすぎて住み心地が悪いと本末転倒です。ソファというものは、リラックスできるもの。大きさはどうしても追求できませんが、それなりの大きさでリラックスができるソファもあります。

3人掛けのソファでオットマンがついているのです。。完全なL字の大型ソファはさすがに難しいかと思いますが、これであればL字ソファのように足を延ばしてくつろぐことができます。足が延ばせるというのは、とってもリラックスできます。さらに、このソファは背もたれが高くなるハイバックのソファです。意外にハイバックというのはポイントが高いと思います。首がとっても楽なのです。最近は、スマホなど使ってりして首肩が疲れている方が多いと思います。首までもたれかかることのできるソファだとしっかりリラックスできると思います。

もっと詳しく!!

ハイバックカウチソファーの詳しい情報はこちら

転勤族にオススメ!コンパクト学習机 コンパクト重視派 コンパクトでありながら老舗の安心感も得られるーイトーキ コンパクトというキーワードはやはり大事ですね。ただし、...
転勤族にはリビング学習がオススメ!おしゃれな学習椅子6選お子さんが小学校に入学すると購入を検討するものに学習机があります。ただ、学習机はスペースを取ります。ダイニングテーブルなどで代用するとい...

まとめ

転勤族にとって家具選びはなかなか制約条件がある中での選択になるので、とても頭を悩ませます。何も考えずに今欲しいものを選ぶというのも一つの考え方だと思います。ただ、転勤の頻度が高いとやはりどんな物件にも対応できるものや、あまり大きくないものを選ぶなどする方がいざ転勤する時には楽になると思います。

すてきな主婦のみなさまのサイトがたくさん
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフォー主婦へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ