パート勤務

社労士事務所のパート事務の仕事内容はなかなか盛りだくさん

社労士事務所でのパート事務の仕事内容

これから仕事探しをしている主婦の方で、事務のパートを希望する方が多いと思います。事務と言っても務める会社の業種によって仕事内容も様々だと思います。

私が今現在、パート職員として勤めている社労士事務所の仕事内容はなかなか多岐にわたります。

給与・賞与計算業務、労災保険・雇用保険・社会保険・住民税の手続き、その他入力作業、書類作成、郵送などがあります。

覚えることも多く、専用のソフトなどを使ったりするので慣れるまでは時間がかかるかと主います。

社労士事務所の仕事内容や、実際に感じたことなどを詳しく書いています。

社労士事務所の事務パート

これまで無縁だった社労士事務所で事務のパートをしています。社労士事務所でのパートの仕事内容すら詳しく知らずに、その他の勤務条件などで選んで入りました。

社労士事務所の事務パートの仕事内容

  • 給与・賞与計算業務
  • 労災保険、雇用保険、社会保険、住民税の手続き
  • その他入力作業、書類作成、郵送など

給与・賞与計算業務

クライアントから送られてくるタイムカードから労働時間数や残業時間数などを計算。給与計算ソフトに入力し、給与明細・給与一覧表などを出力し期日までにクライアントに送付するという業務です。

タイムカードに関しては、クライアントによってはエクセルで作成してそれを取り込めるという場合もあれば、昔ながらのタイムカードを採用しているため全て手入力で対応しなければいけない場合もあります。

明細に関しては、紙とwebの2種類があります。紙の場合は、一人分ずつ印刷し、折り畳み、封筒に入れて糊付けをするという地道な作業になります。

労災保険、雇用保険、社会保険、住民税の手続き

従業員が入社や退社すると、それと同時に各種保険の加入や喪失の手続きが必要になります。必要項目を入力し電子申請をするという業務になります。

さらに、年次業務として労働保険の年度更新手続き、算定基礎届の提出、年末調整などがあります。

住民税に関しては、住民税異動届を作成し、役所へ郵送する業務となります。

入力作業、書類作成、郵送など

そして、上記の業務に付随する作業になりますが、入力作業や書類作成や郵送など一般的な事務作業諸々があります。

 

とにかく手入力が多くてびっくり

社労士事務所のパート勤務を始めて思ったことは、、、、

もやつま
もやつま
とにかく手入力が多すぎる!!

給与計算をする際に、お客様が昔ながらのタイムカードを使用していたり、勤務時間のデータをPDFで送付するので、データを加工してcsvで取り込んだりすることができず一つ一つ手入力する形になっていたりします。

社労士事務所によって扱うソフトが異なると思うのですが、私が勤務する事務所では給与計算のためのソフトと各種手続きを電子申請するソフトが別です。そのため、同じ情報を二度入力しなければいけない時があります。

二回打ち込むということは、単純に手間でもありますが何よりミスをする可能性も高くなってしまうのです。

さらには、毎年5月頃に各市区町村から通知される住民税データがあります。その住民税データを給与計算に反映させなければなりませんが、これが全て手入力で実施しています。なかなかの大変な作業になります。

 

大企業はどうしてるの?

社労士事務所に勤務していつも思うことは、、、、

もやつま
もやつま
こういった一連の作業を大企業はどうしてるの?

何千人、何万人と在籍するような大企業で、こういった業務をどう対応しているのだろうと常々思います。

大企業になると、独自の社内システムの中に給与や労務などの処理を一括でできるようにしているのでしょう。

各自治体ごとのバラバラのフォーマットで通知される住民税データもOCRで読み込んで、データ化することもきっと可能なのでしょう。

もやつま
もやつま
ということは、ゆくゆくは小さな社労士事務所でもそういった自動化が可能になることがあるのかな!?

こういったシステム導入の際のお金の問題がクリアできたりすると、日本に数多ある社労士事務所でも自動化が進むのかもしれません。

もやつま
もやつま
ということは、私のような事務パートは必要なくなるの!?

仕事が自動化され効率が上がることがが理想ですが、そうすると事務のパート職員がどんどん不要になっていくと思われます。

 

自分の人生の生産を高める

今ある仕事も、この先はなくなってしまうかもしれないというものはたくさんあります。事務職もその中の一つではないでしょうか。

今ある仕事を一生懸命頑張るのも大切ですが、その先を見据えた行動をしておくことも大切だと感じます。

社労士事務所に勤めているのだから社労士資格の取得を目指す

社労士資格の取得を目指すことも一つの手段です。実務をこなしながら知識をつけて、その先で資格を取得するのはステップアップとしてとても有益です。



もやつま
もやつま
私の場合、別の道で模索しています!自分でサイトを運営し収益を出せるように日々奮闘中です!

パートの仕事をしつつ、副業としてサイト運営などで収益を出そうとしている人が増えつつあります。今は、一つの仕事に集中してしまうとリスクが高いです。リスク分散の意味もありますし、自分のスキルを100%注ぐことができるという意味ではとてもおすすめです!

パート主婦がアフィリエイトを始めたきっかけ
パート主婦におすすすめ!アフィリエイトの始め方事務パートをしているアラフォー主婦です。そんな私がアフィリエイトを始めたきっかけは何気ない理由。でも、アフィリエイトを始めてみるととても奥が深い。試行錯誤の日々ですが、こんな主婦もいます!!...